「富岡着いたらカツだから」こう言われて誰がちくわのカツだと思うだろうか。
富岡製糸場の見学に合わせての富岡訪問。晩ご飯は旅館でごちそうが出るからと、お昼は軽く食べ歩き。 そんな話をしていたときに出てきたのが冒頭の台詞です。
串カツかなにかとビールを思い浮かべていた私は正直、かなりがっかりでした。
ところがこのちくわのカツ。揚げたてだったのもあるけど、意外なうまさにびっくりです。

ほるもん揚げ こちらがそのほるもん揚げの正体です。
ちくわの揚げ物というからにはもっとでかいと思ったのですけども、かなり小さめ。
ちくわを1/4くらいに切り分けた物(いや、1/8か?)串に刺して衣をつけてあげる。
これが3本で100円だったかな。串カツではこうはいきません。

ホルモン揚げとこんにゃく揚げ こちらは別のお店で購入したホルモン揚げとこんにゃく揚げ。群馬と言えばこんにゃくです。
どちらもサクサクの衣をまとった揚げたてだったのもあり、何本もぱくりといけちゃいそう。
こんにゃくもみずみずしくてぷるぷるとしたあの食感が抜けて不思議な弾力です。

ちくわのフライはなんだかお肉を食べているような錯覚すらするくらいで、
ああ、もしかしたらこれってちくわじゃなくてもギョニソでもいけるなぁ。
油と砂糖って簡単に美味しく感じさせる調味料だけど、肉じゃなくても充分うまい。
というか肉じゃない方がいいかも。

まゆコロッケ まゆコロッケの中身
ホルモン揚げと一緒に購入したこちらはコロッケです。お肉屋さんのコロッケ。
完全に手作りと思われるコロッケで、ジャガイモはきたあかりか何かと味が似てました。
熱々のほくほくをその場で揚げてもらって食べられて、たいへんよろしい。
絶対に地元の中高生が買い食いに通っているだろうと思われます。

ホルモン揚げは期待してなかっただけに美味しさには衝撃をうけました。
だた正直、もっとたくさん食べたかったかなぁ。ちょっと小ぶりなのは物足りない。
大きいまんまだと真ん中に空洞ができちゃうので、味わいがまた変わるんでしょうね。

岡重肉店

富岡のお肉屋さん 岡重外観 住所:群馬県富岡市富岡1051-3
電話:0274-62-0278
営業時間:10:00~19:00 水曜休

富岡駅から富岡製糸場に向かう道すがらにあるお肉屋さん。
狭い路地の中にありますが、富岡製糸場に向かう近道として 案内表示がありますので、簡単に見つかります。
揚げ物は注文してから揚げてくれるので熱々をいただけます。
ビール(第三のビールか発泡酒系)とジュースも置いてあるので軽く飲むのもアリ。

岡重肉店デリカテッセン / 上州富岡駅西富岡駅東富岡駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0