博多といえば明太子とかラーメンとか、もつ鍋とか。名物と言われる料理がたくさんあるので、わざわざ餃子を食べるという発想にはならず、これまで食べてきませんでした。一口餃子って大阪のお店も聞くよなぁとかも思ってて。
でもひょんなことで博多に行くことになり、いろいろ調べて初挑戦。一人だったのもあり、気軽に入れそうだったのもアリ、2軒のお店を食べ歩いてきました。また次回、違うお店を開拓して加えるかも?
旭軒 餃子1人前 最初に行ったのが博多駅から徒歩5分くらいの場所にある「旭軒」。
こちらは出張サラリーマンなどにも人気のお店のようです。駅から近くてわかりやすいし、
午後3時に空くので、仕事が終わって飛行機や新幹線で戻る前にちょこっと1杯できるのがよい。

旭軒 焼き餃子1人前 アップ 餃子1人前をアップにしてみました。一口に焼かれた餃子。これをビールで流し込みます。
しかし、周りを見ていると、二人前ずつ頼んでいる人がいたりして、ちょっと失敗というか、
中身も少なめで小ぶりなので、充分二人前でいけたのが悔しい。
追加でもう一人前頼むのはめんどくさかったので、「あとで二件目に行こう」と1人前で終了。
カリカリッと香ばしく焼かれた餃子が絶品でした。

旭軒 手羽先 旭軒 餃子をやいているところ
このお店にもう一品あるのがこちらの手羽先。餃子を待つ間に食べる人が多い。
でも私はやめておきました。餃子が焼き上がるのをじーっと待ちます。

旭軒 餃子のお皿 ごちそうさまでした。

宝雲亭 ビールとお通し 続いてやって来たのが中洲川端にある宝雲亭。こちらもガイドブックには常に載る有名店。
買い物に時間がかかったので空く頃かと思って21時頃に行きましたが、ギリギリカウンターが空いていただけで、 その後も続々とお客さんがやって来ては「今、満席~」と断られている始末。
どうも〆のラーメンならぬ、〆の餃子なのか、2軒目、3軒目として来る人が多いみたい。

宝雲亭 ニラ玉 このお店で評判なのがこのニラ玉です。卵がとろ~りと口の中でとろけてうまい!!
うちでもよくニラ玉作るんだけど、そっか、卵をたっぷりにして半熟で食べた方がおいしいんだぁ~。
いつも韮がたっぷりで、卵はそれをさっとからめるくらいだったので、勉強になりました。
今度は家でもまねしてみよう。

宝雲亭 一口餃子 2人前 で、先ほどの旭軒で餃子を1人前しか頼まなくて失敗したので、今回は2人前にしました。
そしたらそれが失敗だった(笑)
このお店、一口餃子っていうほど小さくないんですよ。しかも具がぎっしり。
ビール、ニラ玉のあとだったので、2人前食べるのがきつかった・・・。おまけに皮がもちもちのタイプだし。
1人前にしておいて、ラーメン食べてかえるとか、宿の前の鉄鍋餃子をはしごするとかすれば良かった・・・。

餃子は旭軒さんのほうが好みでしたが、宝雲亭は卵が美味しかったです~。

この日は、15時過ぎに旭軒、21時過ぎに宝雲亭を訪れて終了となりました。
また次回、博多に行った際には違うお店にチャレンジします。
たぶん私はカリカリのほうが好みなので、宿の前にあった鉄鍋餃子が次のターゲットです。

旭軒 駅前本店

旭軒 外観 住所:福岡県福岡市博多区博多駅前2-15-22
電話:092-451-7896
営業時間:15:00~翌1:00(L.O.24:30) 日曜休

旭軒 駅前本店餃子 / 博多駅祇園駅呉服町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


宝雲亭

宝雲亭 外観 住所:福岡県福岡市博多区中洲2-4-20
電話:092-281-7452
営業時間:平日17:30〜0:00、日 祝17:30〜21:00、無休

中州の人気店。餃子は意外とボリュームがあったので1人前で充分でした。
(ニラ玉も一人で食べましたからね。)
脂のにおいが衣服に付着してすごいことになったので、洗える服で行くことをオススメします。

お通しははっきり言っていらなかった。絶対、冷凍えだまめだろ。

宝雲亭餃子 / 中洲川端駅天神南駅祇園駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0