ごはん・丼もの

諏訪の町おこしは味噌だれで天丼。たまには味変もありかも?!みそ天丼。

諏訪味噌天丼セット

最近あまり見かけないけど、昔は信州一のおみおつけとか、タケヤみそとかマルコメとか味噌のCMって結構ありました。味噌なんてあまりに当たり前の調味料なので気にも留めてなかったんだけど、割と関東でメジャーな大手の味噌メーカーって長野県が多くて(そして、醤油はもちろん千葉)、きっと関西とか他の地域では違うんだろうけど、結構長野にお世話になっていたんですね。

そして、ちょっと前、諏訪湖の前の宿をとって諏訪大社巡りをしたのですが、想像だにしてなかったんだけど、タケヤみそって諏訪でした。なんか味噌って山深いところとかで作ってるイメージだったんですよ。それが湖のすぐ前!

そして、そんな諏訪では、町おこしの一環でご当地グルメでみそ天丼を押していて、きっとこれは長野の味噌押しから来てるんだろなー。最近できた食べものだろうな。と思いつつ、食べてきました。


味噌天丼は地元の人に地元のモノを食べて貰うために作られたそうな。

味噌天丼 諏訪

ちょっと前、一大ブームになったB級グルメ。最初は元々地元で親しまれてきた特徴ある大衆料理をそう呼んでいましたが、気づけば地域の食材を使った創作料理を競うモノに変化しました。

諏訪のみそ天丼もその類いなのかなと思いきや、スタートは平成17年で、第一回のB1グランプリもまだ開催していない時で、趣旨も地元の方に地元のお店にたべにきてほしいということからスタートしたといいます。

ただ味噌だれを使っただけではなく、食材も諏訪の食材を使っているのがポイントで、 諏訪湖のワカサギとか川えびが入った天丼なの。これは珍しいでしょ。当然野菜も地元で採れたお野菜です。


諏訪味噌天丼セット

正直、味噌だれでなくて、普通の天つゆでも美味しいと思いますが、味噌も地元の味噌ですし。
味が薄いときにと味噌だれを小皿で余分にくれるけど、天ぷらにはあまりかけ過ぎないほうがいい。
それよりご飯にすこーし味噌だれ垂らして食べたら美味しいのです。
そして、投網に見立ててあげたそばの天ぷらはカリカリと香ばしさが際立ちます。

10店舗食べ歩くとスタンプラリーで商品をもらえるのですが、その商品が諏訪湖の花火大会の桟敷席とかで、まさに地元の人にうってつけ。そういえば私の知り合いも諏訪の人で、花火大会の時、実家に帰るってゆってたわ。

あずさに乗って帰る身としてはスタンプを集めることなど叶わず、台紙は捨ててしまいましたが、有効期限も特になさげなので(毎年6月に〆る。)、諏訪に頻繁に行く方は、とっておくといいかも。


れすとらん割烹 いずみ屋

れすとらん割烹 いずみ屋

住所:諏訪市諏訪1-2-4
電話:0266-52-3267
営業時間:11:00〜22:00 不定休
URL:https://akr6460327847.owst.jp/

上諏訪駅から徒歩3分。メニューが豊富で地元民も観光客にも人気のお店。
お豆腐、そば、ワカサギ、馬刺しにご飯モノ。いろいろあるので好みの分かれるグループでも大丈夫かと。