名代ラーメン亭 麺アップ 博多と言えば豚骨ラーメンというのが若い頃の旅では鉄板のイメージでした。 しかし近年は鶏皮とか一口餃子とかいろいろ出てきて、おまけにチェーン化した博多のラーメン店が続々全国に お店を構えるようになり、わざわざ旅で行ったときにラーメンという発想がなくなってきました。
そんな中、ちょっとふらりとしていたときに見つけたのがこちらのお店。 チェーン化してピカピカで、なおかつ値段も高い店が多い中、昔風の店構えに釣られてしまった。
博多の友人が「ラーメンと言えばとんこつだ!」とか「紅ショウガで食べるんだ」といろいろゆってましたけど、 こういうお店だったのかなぁとしみじみしました。

名代 ラーメン亭 カウンターの薬味 店内の狭いカウンターにずらりと並ぶ薬味たち。紅ショウガと高菜です。

名代ラーメン亭のラーメン じゃーん。シンプルな豚骨ラーメンです。450円だったかな。
昔、長浜ラーメンを食べたときはもっと安かったので、原材料高で値段が上がってそうです。

名代 ラーメン亭 のラーメンに薬味をトッピング 薬味を載せると具が増えたみたいで嬉しい。
ただ、結構味付けがこいので、入れすぎるとラーメンの味が変わりすぎるので注意です。
飲む人はこの辺りの薬味でビール飲みながらラーメンを待つのでしょうね。

名代ラーメン亭 麺アップ 細くてストレートな博多ラーメンです。するすると食べれます。
白濁したとんこつスープですが、さっぱりめなので、薬味で味わいを変えるとまたいいかんじ。
量も適当なので、学生などは部活帰りにふらりと食べて帰りそう。

駅ビルに入ったこじゃれた店より、雰囲気がよいです。
こういう気軽なラーメンや。近所にあったらいいのにな。

名代ラーメン亭 博多駅地下街店

名代ラーメン亭 外観 住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多駅地下街
電話:092-441-6626
営業時間:10:00~20:30

博多駅地下街にあるラーメン屋さん。(天神にもあるっぽい。)
立地がいいのに値段が抑えめ。男性はラーメンセットなどのセット物がいいかも。
出張帰りのお父さんは新幹線に乗る前にふらりとどうですか?