麺料理

信州といえばそばだよね。クルミだしのクルミそばや味噌ベースのそばなど付け出しもいろいろ。

クルミそばの付け出し。味噌みたいな見た目

信州名物といって誰もが思い出すのが、おそばです。味噌とおそば。全国の家庭で誰もが食べるものなんだけども、信州そばといえば、信州味噌といえばなんとなく本場感が増します。
おそばが美味しいお店でおそばを食べる時は、冷たいおそばで食べるのが美味しいですが、そのつけだれは普通は醤油ベースの返しを使ったもので、ちょっとコクが欲しいときはごまだれなんかも美味しい。

それが信州まで来るとコクを出すのに名物のクルミが入る。これが美味しいのでーす。味噌だしのおそばも食べたけど、クルミの香ばしさの方が一枚上でした。


鹿教湯のそばや 辰巳屋 のクルミそば

クルミそばクルミそばの付け出し。味噌みたいな見た目

上田からバスで小一時間ほどの場所にある鹿教湯温泉郷。大小様々な温泉宿がある山の中の温泉地です。
おそば屋さんは何軒かあるうちのひとつ。たつみやさん。ここでいただいたのがくるみそばです。

すりつぶしたクルミがたっぷり入ったすり鉢にそばつゆを注いでいただきます。
クルミのコクがさっぱりしたおそばに適度なコクを加わって、なかなかに美味しい。
これはクルミの産地ならではだなぁと。家だったらクルミペーストを入れるのがいいかも。


刀屋の真田そば 六文銭はなめこで表現。

刀屋の並そば。並なのに大盛りサイズ。刀屋の真田そばの付け合わせ

こちらは上田で一番有名なおそばやさん、刀屋のおそばです。
このお店はおそばが太くて堅いのが特徴で、その上、やたらと量が多い。普通盛りで特盛りくらい。
普通にそばをたぐるだけでもお腹いっぱいになるところですが、思わず頼んだのが写真のおそば。
真田の里である上田ですから、真田の家紋をモチーフにしたつけだれがついた真田そばです。
まあるいお味噌になめこが6つ。これにだしを注いで味噌味のつゆを作ってそばつゆにします。
そばが堅くて食べ応えがある上に、量が量なので、食べても食べてもなくならない(笑)

有名なおそばやさんでお客はひっきりなしに来ますが、おそばはずずずっとすすってあっという間に食べ終わるので、回転が早いので待つのもほんのちょっとかと。
量が多いことだけは、気をつけて。旅館の朝ご飯とか食べた日の昼食とかだときついですよ。

真田そばのだし 味噌だしみたい上田の有名そばや刀屋の店内

辰巳屋

鹿教湯のそばや たつみやの入口

住所:長野県上田市鹿教湯温泉1427
電話:0268-44-2443
営業時間:平日11:00~15:00、17:00~20:00、土日祝日 11:00~20:00 不定休

鹿教湯温泉郷の中にあるおそばやさん。そばもうどんも手打ちとのこと。 温泉だけでなく、近くの病院に来た人も立ち寄るみたい。
クルミそば。是非食べてみて。

刀屋そば(蕎麦) / 上田駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0


刀屋

上田のそばや 刀屋の外観

住所:長野県上田市中央2-13-23
電話:0268-22-2948
営業時間:11:00~18:00 日曜休

上田の有名なおそばやさん。堅くて太くて量が多いのが特徴。
美味しいそばをがっつり食べたい。というときに大満足できます。

辰巳屋うどん / 寺下)
昼総合点★★★☆☆ 3.0