小田原だるま食堂のあじ寿司 アジは相模湾を代表するお魚の一つ。かなわが名産100選の農林水産品部門に入る名産品。神奈川県に遊びに来たら是非新鮮なところを食していただきたい自慢の一品です。
相模湾沖で定置網や一本釣りで漁獲され、主な水揚げ地は、小田原、三浦、真鶴。 漁港付近やお魚自慢の食堂に行けば新鮮なものを食べられます。駅弁なら押し寿司が名物です。
特に小田原は新幹線の発着駅でもあるため、気軽に立ち寄れる相模湾のお味を堪能できるお店がいろいろあります。

小田原だるま食堂のあじ寿司 小田原のだるま食堂のあじのにぎり寿司です。これこそ新鮮でなければ食べられないお味。
ぴかぴかと艶があり、食欲をそそります。

小田原だるま食堂の相模湾の魚寿司 そしてこちらは相模湾近海の魚を使った寿司盛り合わせです。
いろんなお魚を食べたいときはお寿司の盛り合わせが一番ですね。
「これはうまい!」と思ったのは金目鯛。
相模湾や伊豆半島にいくと必ず名物としてでますが、そしてそれなりの値段ですが、
やっぱり高いだけあります。
普段の食卓にはとてもあげられませんけど、旅に来たときくらい贅沢しちゃうのだ。

小田原 東華軒 押し寿司 炙り金目鯛とあじの押し寿司 じっくりと食堂でお魚を堪能する時間がない場合は駅弁でどうぞ。
こちらは小田原駅や熱海駅の駅弁屋に必ず並んでいる東華軒の駅弁です。
炙り金目鯛と酢じめのアジの押し寿司がはいったお弁当で、手軽に相模湾の味がいただけます。
ただし、しっかりと酢がきいているので、この系統のお寿司が苦手な方もいそうです。
新幹線に乗る前に購入してはいかがでしょうか?

のれんと味 だるま料理店

小田原 だるま食堂 外観 住所:神奈川県小田原市本町2-1-30

寿司、天ぷら、相模湾でとれたお魚などを食べさせてくれる料理や。 外観が立派だなぁと思ったら、文化庁の保護施設に登録されていました。 店の雰囲気からするとおそば屋さんみたいだけど、おそばはありません。
食事時は店の前に人だかりができているますが回転が速く待ち時間は長くはないです。 お店の雰囲気もレトロで、情緒がありますよ。

東華軒

小田原 東華軒 押し寿司 小田原駅、熱海駅で数店舗展開しているお弁当屋さん。
小田原の駅弁は「たいめし」と「特選小鯵押寿司」が有名ですが、 「同じ味だけじゃ飽きる!」ならばちょっとお値段がはるけど「炙り金目鯛と小鯵押寿司」をどうぞ。