ブラックと名の付くご当地グルメと言えば富山ブラックです。 だからてっきり「ブラック焼きそば」という名前を聞いて、富山がラーメンだけでなく焼きそばでも始めたのかなと思っていましたが、糸魚川市って新潟だったのですね。
新潟と言えば米所という印象が強く、あまり焼きそばというのがぴんときませんが、ともかくたまたま糸魚川に行く機会があったので食べてみました。黒ってホント見た目のインパクトがすごいです。

糸魚川ブラック焼きそば  こちらがブラック焼きそばです。
「糸魚川うまいもん会」に所属する飲食店が各店舗オリジナルを展開しているそうで、
お店によって味も見た目も異なるようです。
私は電車の乗り換えという時間の制約があったので駅から徒歩圏内のお店を探しました。
和のお食事処のくろひめのものなので、出汁が利いた和風のお味。

糸魚川ブラック焼きそば アップ 麺を箸でつかんでみると、麺の色はいかにも普通の焼きそばでだし汁というのか
ソースというのかとにかくそちらが真っ黒なのがわかる。
イカスミパスタもそうですけど、それ以上に黒い印象です。
そして添えられたスープまで黒いですから徹底しておりますね。
見た目のインパクトとは対照的に甘めで優しい味なので食べやすいと思います。
食べ終わった後の口の中がどうだったのか気になりますけど。(思い出せない。)

糸魚川ブラック焼きそばは新興のご当地グルメのようで、本来のB級グルメからは
逸脱しておりますが、北陸新幹線も開通でメジャーになるなら今しかない感じです。
他のお店にもっと汁気が少ない焼きそばとかもあるのだろうなぁ。
イカスミってイカスミパスタも滅多に食べないので、味が思い出せません。
次はホントに「焼き」そばっぽいのを食べてみたい。

くろひめ

お食事処 くろひめ 入り口
糸魚川ブラック焼きそば のぼり旗
住所:新潟県糸魚川市大町1-4-23
電話:025-552-0300
営業時間:11:00~14:00 17:00~23:00 月曜定休

糸魚川駅から徒歩数分の場所にある食事処。
昼は食堂、夜は居酒屋として営業しています。
日本海の美味しいお魚定食なども気になりますが、 ブラック焼きそばを頼んでみました。
やきそばは提供されるのにちょっと時間がかかった記憶があります。

くろひめ割烹・小料理 / 糸魚川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0